資料請求
ホーム » 開業実績 » 11~15坪 » 14坪/セット4面/シャンプー2台 (No.21005)

14坪/セット4面/シャンプー2台の美容室事例

No.21005

14坪/セット4面/シャンプー2台

総武線、下総中山駅近くの1Fサロン。
終日通して人の往来が多く、認知されやすい繁華街の好立地。

ホワイト&ブラックのシンプルな配色の外観が目印。
内装の雰囲気も同じくシンプルがテーマ。
ホワイト基調にコンクリート調のアクセントで纏めており誰もが訪れやすい印象を与えています。

【内装】

いわゆるスケルトン物件であり、天井・壁は躯体がむき出しの状態でした。
頭上空間の広さが魅力の為、天井組はせずに空間の広がりを活かすことに。
一方で壁面は、躯体の荒れた表面や突起した設備が雑然としていた為、新規石膏ボード下地で対応。

店舗面積は約47㎡あり、間口がやや狭く奥に長い空間のテナントで、セット面4面+シャンプー2台が施工条件。
セット面は壁面固定スタイルで、並列4面の扱いやすいレイアウト。
シャンプーブースはステージ上げし、2台のシャンプー台の間隔を広めに取りゆったり感を演出。
シャンプー台はリラグゼーションタイプを採用しリラックスタイムを提供。
オープンキッチン風の開口部を備えたカラースペースを備え、作業の効率も考慮。

【仕上げ】

天井は抜け感を活かすためにマットホワイト色で躯体に直接を塗装を施す。
壁面クロスは、白基調で明るく清潔感を感じる柄を選択。貼分けによるメリハリ・演出として"キレイめ打っ放しコンクリート調"クロスを組み合わせる。
床材はモルタルコンクリー調を採用し、クールで生活感を感じさせない雰囲気に仕上げています。

【外装】

既存外壁の白レンガをそのまま活かし再塗装。サッシも既存アルミサッシを上手に活かしつつ雰囲気を造るため、マットブラック色塗装でイメージチェンジを図りました。
上部看板も既存の内照式看板の本体をそのままベースとして活かし、前面に新規パネルの取付け。
使用できる部分を最大限活かしつつ、無用なコストを掛けずに新鮮な店頭イメージを創りました。


※サムネイル画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

Before 施工前の写真はこちら!

施工概要

場所
千葉県市川市鬼高2-9-13
スタイリング
6面
シャンプー
3台
店舗面積
約14坪(47㎡)
工事期間
30日
竣工
2020年2月
天井仕上
リリカラ クロス
壁仕上
リリカラ クロス
床仕上
タジマ モルタル調塩ビタイル
外部
上部既存看板本体を塗装、前面新規パネル製作・店名文字製作、新規看板用照明及び軒下照明設置、既存サッシフレーム塗装、新規木製ドア製作
ページトップ