資料請求
ホーム » 開業実績 » 10坪以下 » 6坪/セット1面/シャンプー1台 (No.22002)

6坪/セット1面/シャンプー1台の美容室事例

No.22002

6坪/セット1面/シャンプー1台

京王線下高井戸駅と桜上水駅のほぼ中間に位置する、静かな住宅街にある完全プライベートサロン。
普通のマンションの一室を使用した「1席のみ」の空間は、穏やかで静かな貸し切りスペース。
明るく白い、シンプルスタイルの内装は本当に必要なものだけをご提供したいといったオーナーのコンセプトが体現されています。

※サムネイル画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

Before 施工前の写真はこちら!

【内装】

サロンテーマは以下の3点。
① 既存の生活感のあるワンルームマンションの部屋を一新すべく、鉄筋コンクリート構造のスケルトン内装を前面に活かす内装にすること。
② 明るく白く清潔感があり、狭さを感じさせないこと。
③ 無駄な演出をせず、無駄なモノを置かない、すっきりシンプルな空間とすること。

そこで、既存の天井、壁、床の解体工事からスタート。
躯体をあらわにしたスケルトン状態にし、無骨な雰囲気を「味」とした内装仕上げを目指す。

22㎡のスペースに、1セット+1シャンプーの設備構成。
セット面は、シンプルデザインのスチールフレームのロングミラーに、レトロなバーバーチェアの組み合わせ。
シンプル・カッコいい、拘りのスタイルが期待感を高めます。
シャンプーはタカラのYUMEシャンを使用。シャンプー時の作業性もさることながらお客様の満足度も向上。
その他、バックルーム、トイレと必要な設備をバランス良く収めています。
無駄のない空間、かつ狭さを極力感じさせない仕上げを意識しました。

【仕上げ】

天井、壁の躯体コンクリート及び新規の壁は、全てマットホワイト色の塗装仕上げ。
床材は、キレイ目モルタル調の塩ビタイル採用で、ホワイトの壁との相性抜群で洗練された雰囲気に。
白とグレーのシンプルさの中に、オーナー拘りの設備や調度品の配色がセンス良く収まる。

【外装】

よく目にする普通のマンションの一室にあり、店頭に演出性一切なしの入口のため、うっかりすると通り過ぎてしまう雰囲気は、まさに「隠れ家」。
さりげなく、既存のポーチライトに店名の文字列のみが入る。

店頭の演出はさりげなく、既存の玄関ドアをウォームグレー色で再塗装。軒下にレール照明の設置のみを当社工事で施工。

【施工概要】

場所
杉並区下高井戸1-15-15
スタイリング
1面
シャンプー
1台
店舗面積
約6.6坪(22㎡)
工事期間
30日
竣工
2021年9月
天井仕上
塗装
壁仕上
塗装
床仕上
タジマ モルタル調塩ビタイル
外部
既存入口ドア塗装工事、軒下レールスポット照明工事
ページトップ